スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレーニングは最初が肝心でした!

ウチに来て1ヶ月半、トイレがやっと完璧になってきました。
多分、うまくやれば、こんなに時間がかからなかったと思います。1~2週間で覚えちゃうんじゃなかったかと思いました。


ウチの失敗は、最初トイレシート(枠にセットした状態)をベッドだと理解させてしまったこと。多分、トゥルーの気に入る寝床を準備できてなく、トイレシートの枠が枕になり、気に入ってしまったようなのです。だから、本人はいやなんだけどトイレシート(自分的にはベッド)の上でトイレを促されたり、本人はよかれと思って新聞紙の上で粗相をするとほめられなかったり。。。。
それで枠をはずし、サークル内にトイレシートを敷き詰めました。それで、だんだんシートの数を少なくしてトイレの場所を固定しました。そうすると本人も、理解が早く失敗は少なくなりました。

だけど、あかんぼのときは我慢ができないので、遊んでるとき突然しそうになったり、
トイレからはなれていて間に合わなかったりで、トイレと認識してからも失敗はありました。だからもうすぐトイレしてもおかしくないな、という時間帯にはリビングから出さないようにしました。それでも、失敗したときは(ウンチは失敗しがち)、その場で見つけたら怒りました。逆に出来たときには、ごほうびのエサをあげるようにしていきました。
トゥルーは無類のくいしんぼうなので、エサはテキメン!最近では、私の顔をみてトイレスタイルになります。「今からやるよっ。見てて!」って顔なんですよ、ほんとに。
それで、トイレが終わると飛びついてきます。ウンチのときは、おしりに付着しているときがあるので、私がいそいで近づきます。おしりを拭いてから、ごほうびをあげています。

最近では、車の中でもトイレシートがあれば大丈夫。お友達のおうちでもトイレシートの上でちゃんとできました♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ERI

Author:ERI
株式会社リクルートで、中途採用情報誌に始まり結婚情報誌「ゼクシィ」の創刊メンバー、その後ゼクシィブランドのムック版「海外ウエディング」「インテリア」「ドレス」等の媒体立ち上げの編集制作、クリエイティブディレクター。14年の勤務後、ヘアサロン経営者となる。小さいころから、無類の動物好き。2011年9月オープンの、動物のためのオンライン寄付サイト「アニマル・ドネーション」代表/マネジメントディレクター

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。