FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘噛み?


生後154日

トゥルーも、まだまだ噛みます。
以前ほど、しつこくはなくなったものの、歯が抜け替わる時期でむずがゆいのか、
ひらひら動く人間の手がおもしろいのか、噛みます。
甘噛みはいけないことと、いろんな育犬本に書いてますが、まったく噛まなくなるのは
ありえないなぁと思ってました。
それで、獣医さんのブログ「しゅう」さんのページに「甘くやさしく噛むことを覚えよう」という記事があり、なるほどなぁと!(しゅうさんに許可を得てリンクを貼らせてもらっています)。
で、噛んだときは、最初は大きめの声で「痛い!」って言ったり、マズルをつかんで「だめ!」とおっかなびっくり押さえつけたりしてました。ただ、ぜんぜん通じないんです。。。「追いかけっこの始まり?」っ感じでしっぽをフリフリしはじめちゃうのです。どうしたものか、と思っていましたが、しつけの先生がうちに来たときに、私もびっくりするくらいのとっても高い声で「痛~い!」って叫ぶんです。コレをマネすることにしました。日常生活ではありえないほど、高い声で言うことにしました。そうするとトゥルーはびっくりして後ろに飛びのきます。飛びのいたら「だめでしょ!」と言ってやめればほめてあげます。それでも興奮してしつこく来るときは、部屋から私が出て行きます。演出として、ちょっと大きめのガチャンという扉の音をさせながら、、、。
それで数分後に戻ってくると、「ごめん、、。やりすぎた」という顔で待っています。そのときに手をトゥルーにむけると、鼻先でちょんとつつくか、ぺろっとするかで絶対かみません!(その姿がかわいいぃんです!)

怒る方法もあるらしいですが、しつけの先生には難しいと言われました。私は自分なりに怒っても通じなかったので、この方法でやっています。一度で治ることはなく、日々の繰り返しですが、最近は以前みたいにガブガブしなくなった気がします。。。でも、もっといい方法があるのでしょうが、あくまでも、トゥルーの場合でした★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ERI

Author:ERI
株式会社リクルートで、中途採用情報誌に始まり結婚情報誌「ゼクシィ」の創刊メンバー、その後ゼクシィブランドのムック版「海外ウエディング」「インテリア」「ドレス」等の媒体立ち上げの編集制作、クリエイティブディレクター。14年の勤務後、ヘアサロン経営者となる。小さいころから、無類の動物好き。2011年9月オープンの、動物のためのオンライン寄付サイト「アニマル・ドネーション」代表/マネジメントディレクター

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。