スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月で10歳の愛犬

あっという間に年が明けて、
昨日から3月・・。
この愛犬ブログの更新もなんと、1年以上ぶり!?

あんなにマメに更新していた愛犬ブログが
子育て(人間)と仕事(ヘアサロン・ドネーションサイト・ECサイト)で
後回しになっています、というか、このまま消滅!?というのは
ワタシ後悔するな、、と思って
また再開します!!

トゥルーがいるからこそ始めたブログですもんね♪
tru1.jpg

6月で10歳になるとは思えないほど、
いつも元気でご機嫌です。
胆泥症が良くなったり悪化したり、、で困りごとですが、、、。

さてさて、子供のお迎えついでにお散歩に行きますか!





スポンサーサイト

2013年が終わります~!今年3回目の更新^_^;

愛犬トゥルーの成長日記として8年前に始めた
このブログ。
今年の更新はこれで3回目、、、という
体たらくっぷり・・。

はぁ、来年こそ・・・ひと月に1回くらいは更新しようと思っています(^.^)
だって、愛おしすぎるトゥルー、
彼のことを記録していないと、のちのち後悔しますから、きっと!

今年のトゥルーは大きな病気もせず、
(イボの除去をしたくらい)
たまにお腹がいたい(低気圧の日とか、雨の日)と言ったり、
ソファから飛び降りて腰が痛いと(年1回)とか、がありましたね。

あとは、慌ただしく過ごす私を
いつもいつもつぶらな瞳で
見つめてくれておりました(>_<)

IMG_20130906_1535041.jpg

本当にかわいい顔をしています(8年たっても親バカ)^_^;

IMG_20130817_1621551.jpg

ノーズが長め。横顔もイケメンでしょ!

IMG_20131028_1142321.jpg

引いてあるマットは、今年の秋にカットオーバーした
INUTO http://inuto.jp/ の商品です。
私がプロデューサーをさせていただいております(^.^)

IMG_20131028_1145301.jpg

このバッグもINUTOの商品です♪

IMG_20131219_2242291.jpg

寝姿を見るだけで癒されます。

IMG_20131129_1313541.jpg

至福のひなたぼっこタイム!

IMG_20131008_1539011.jpg

子供(2歳男の子)ともだいぶ仲良しになってくれました。
子供が泣き叫ぶと、心配そうに周りをウロウロし、
風邪をひくとくっついて寝てくれます。


来年も元気でいてくれますように!!

雑誌STORYの反響^_^;

本当にお恥ずかしいながら、光文社さんの雑誌STORYに
私と愛犬が掲載されました。
その報告記事です。。^_^;

アラフォーでは「STORY」、
アラサーでは「VERY」、
一番売れている雑誌と言われております。
20130603_1326201.jpg


各方面よりさまざまなりアクションがありました。

親には言っていなかった(言うのを忘れてた)のですが、
「お母さん、STORY買ったわよ。
お父さんが見たいって!」と
親戚から連絡が来たらしく、
ハイテンションの親。

メールでは、しばらくあっていない
お友達から連絡も。

住んでるエリアでちょいちょい会う
犬友やママ友からも「見たよー!」と。。
(これ、すごい多かったです。こんな方も、
男性とか、もSTORY読んでるんだ!?という驚きも)

また、なんとなく私の活動を知っていても
記事になり改めて興味を持ってくださり、
いろいろとご紹介くださる方も増えました。

フェイスブックにも、記事をみて同じような
キモチの方からもアクセスがありました。

そして、記事を見て、アニマルドネーションを見て
くださり、ご寄付を下さった方も。。。

20130603_1326381.jpg

20130603_1326501.jpg



本当にありがたいことです。




やはり、ペットを飼っている方でも
知識レベルに差のある「動物福祉」のこと。
ひとりでも多くの方に、正しい情報が届けられたら、と
思っています。
地道な活動しかないのですが、頑張っていきたいとおもいます。





ウチの子(1歳8カ月)にもみせました。
「これ、だ~れだ!?」と聞いてみたところ、
「ママ!とぅーちゃん!」とかわいく答えてくれました♪

この子が、大人になるころには
動物にもヒトにも優しい国になっていますよう!
アニドネ、がんばります~!!


愛犬が8歳の誕生日を迎えました!

ええっと、1年以上更新していなかったブログ。。。
愛犬の8歳の誕生日を期に復活させることにしましたー!

だって、そもそも愛犬の成長記録をつけたくて
始めたブログ。
そのうち、テーマは拡がり、ドネーションサイトのことだったり、
子供のことだったり、、となっておりました。

しかーし、もともとは、愛犬との暮らしの記録です。
8歳というと、シニアねーと言われますが
20歳は当たり前、ギネスを狙えるくらい長生きして
もらうつもりなので、細々記録をしていきたいと
思いますー!!


今年は、特にパーティをしませんでした。

家でいただいたケーキでお祝!

CIMG4356.jpg


小さい頃、超ハイテンションのハッスル犬として名を馳せ、
青年期、年下のオスを上手にしかりつけ、
そして人間でいうと
40代なかばとなった愛犬です。
だいぶ白い毛が増えてきました。
うっすらと目も白くなってきてます。

苦労も楽しみも共に過ごし、どんどんと
お互い分かりあえているような気がします。

特に、私に子供が出来てからは、トゥルーが
我慢することも多々。
最初はかなりストレスをためていましたが、
今はうっとおしく感じつつも、
受け流してくれており、
こうゆうふうに愛犬との関係も変わっていくのが
とても心地よく思っています。


これからも、よろしくね、トゥルー!




「マザーズ」を読みました。

母になったし、ベストセラーだし、読んでみました。
2012-02-18 00.12.05

子供を産むまでは、TVのニュースで
虐待のニュースを見る度に「は!?」なんで?と思ってました。

だけど、母になってみて、少しは判るなぁーと思うことも。。。


耳の鼓膜がビンビンするほど大きな声で泣くし、
本当に眠くて眠くて、立ち上がれないほどクタクタでも
真っ赤な顔をして泣きわめく子供のために授乳しなきゃいけない。
それが毎晩毎晩続くのです。
冷静になれば、たった一年でずいぶんと楽になるはずですが
その時は考えられなくなって、自分がコントロールできなくなるかもしれないイメージは
つきます。

本当に子供はかわいくて生まれてきてくれたことに感謝をしていても
大変さのあまり存在を否定したくなり憎さの対象になるのでしょうね。

それほど子育ては過酷な面があるのかもしれないです。




話は本のことから、ずれますが、、、
私の居住する区では、新生児をかかえる
すべての家に看護師さんが訪問します。
しかも一方的に「●月●日●時に伺います」という手紙がきて
知らない方が家に来るのです。
貴重な税金を使うなら他のことに、と思いましたが
来てみていろいろと話を聞くと
それ相応の理由があるのですよね~。

お家を訪問して一歩入ると、雰囲気で「子育てに煮詰まっている」とすぐ分かる、と
うちに来た看護師さんはおっしゃってました。
と、同時に「●●さん(私のこと)はメンタルは強そうだから、大丈夫そうね!」とも^_^;


まぁ、この年で出産した、たったひとつのメリットでしょう。
20代で産んだ方よりは、ずいぶんと落ち着いて子育てはできると思います。
そもそも、自分ひとりで抱え込む体力もないし(苦笑)
ある程度マネジメントをやってきた世代でしょうから、
なんとか自分が楽になる方法を選んでいくと思います。


マザーズ。
これから出産をする人がいかに大変かを予習する本としてはいいかも。
(あ、でもあまり胎教によくないかな?)
それか、子育てをあまりしていないパパには奥さんの大変さを知らしめるにはいいかもしれないですね。

金原さんの文筆力でぐいぐい読めました。
sidetitleプロフィールsidetitle

ERI

Author:ERI
株式会社リクルートで、中途採用情報誌に始まり結婚情報誌「ゼクシィ」の創刊メンバー、その後ゼクシィブランドのムック版「海外ウエディング」「インテリア」「ドレス」等の媒体立ち上げの編集制作、クリエイティブディレクター。14年の勤務後、ヘアサロン経営者となる。小さいころから、無類の動物好き。2011年9月オープンの、動物のためのオンライン寄付サイト「アニマル・ドネーション」代表/マネジメントディレクター

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。